ニートが利用できる転職・就職エージェント【全7サイトまとめ】


「ニートだけど転職エージェントは使えるの?」

「ニートにおすすめの転職エージェントを教えてほしい」

そんな希望にお応えすべくここでは、

  • ニートの就活をサポートしてくれる
  • ニートが応募可能な企業を紹介してくれる

このような転職エージェントを紹介します。

紹介するエージェントはすべて無料で利用可能です。どれだけ使っても、就職先が決まらなくても無料です。

※「エージェント多すぎ!どれがいいのかわからない」という方へ

「多すぎてどれがいいのかわからない」という場合、まずは2社、3社に登録し、アドバイザーと面談してみましょう。

とりあえず登録すべきは、「ハタラクティブ」「JAIC」「第二新卒AGENTneo」の3つです。

エージェントの良し悪しは実際に利用しないとわからないので、

面談して求人を紹介してもらい、いい求人があるエージェント、もしくは親切なアドバイザーのものを選びましょう。

合わないエージェントは、バックレてしまっても構いません。

悩んでいても就活ははじまりません。

詳しくはこちら

ニートでもエージェントを使えるのか?

結論からいうなら、ニートでもエージェントは利用できます。

エージェントを利用するのに年齢や経歴は関係ありません。

もちろんすべてのエージェントを利用できるわけではなく、あくまでニートの就活支援も行っているエージェントに限ります。

それでもニートだからといってエージェントを使えないということはないのです。

ちなみにこの記事では、ニートが使えるエージェントだけを厳選しています。

ニートが使えるエージェントまとめ

ハタラクティブ

ハタラクティブ (3)

サイトハタラクティブ
特徴20代ならフリーター、ニートでも就職サポートを受けられる
対象地域一都三県、関西
サポート内容求人の紹介、キャリアアドバイス、推薦状の提出、履歴書・職務経歴書アドバイス、面接対策、アフターサポート
拠点東京(渋谷・立川・池袋・秋葉原)、大阪、船橋

★こんな方におすすめ

  • 他のエージェントで利用を断られた方
  • やりたい仕事、向いている仕事がわからない方

※「ハタラクティブ」の懸念点

  • 求人が多くはないこと

求人は多くはないので、必ずしもやりたい仕事、興味をもてる仕事を紹介してもらえるとは限りません。

「ハタラクティブ」はニートやフリーターなどを対象にしたエージェントです。

ニートでも採用してもらえる正社員求人を紹介してもらえるのはもちろんのこと、正社員就職するためのサポートを受けられます。

基本的に20代が対象ですが、30代のニートの方でも求人を紹介してもらえる可能性があります。

他の転職・就職エージェントを利用して「紹介できる求人はありません」と利用を断られてしまった方でも、「ハタラクティブ」に相談してみるべきです。

ニートのような職歴がない人の就活を熟知した、プロのキャリアアドバイザーによるマンツーマンのサポートが受けられます。

その他、「ハタラクティブ」独自の自己発見カウンセリングがあり、向いている仕事、求められている仕事を明確にすることもできます。

「やりたい仕事がわからない」「向いている仕事がわからない」という悩みを解決できるのです。

公式サイト:ハタラクティブ

JAIC(ジェイック)

既卒就職エージェント「JAIC」

サイトJAIC
特徴ビジネスマナー、就職スキルが身に就く7日間の研修を受けられる
対象地域全国
サポート内容ビジネスマナー、就活ノウハウが学べる7日間の無料講座
求人の紹介、個別就職相談
拠点東京(新宿・神保町)、大阪(淀屋橋)、愛知(丸の内)、神奈川(横浜)

★「JAIC」こんな方におすすめ

  • ビジネスマナーや就活ノウハウを講習で学びたい方
  • 優良企業だけを紹介してもらいたい方

※「JAIC」の懸念点

  • 7日間の講座を受ける必要がある
  • 求人が少ない

「JAIC」は、7日間の就職支援講座を受けなければいけません。これがデメリットになる方もいると思います。

また正直、求人数は多くはありません。優良企業の求人を紹介してもらえるのですが、やりたい仕事があるかどうかは別です。

「JAIC(ジェイック)」は20代ニート、既卒、20代のフリーターを対象にしたエージェントであり、正社員求人の紹介、正社員就職するためのサポートを受けられます。

個別の就職サポートもありますが、7日間の無料就職支援講座があるのが特徴です。

この講座では、ビジネスマナーや面接の受け方、応募書類の書き方、志望動機の作り方、自己PRの方法など、就活に必要なことを一通り学べます。

また、「JAIC(ジェイック)」で紹介してもらえる企業は

  • 短期で社員が大量に辞めていない
  • ビジネスモデルがしっかりしており安定している
  • 未経験の若手を育てる環境が整っている

上記のような特徴を持つ優良企業のみなので、安心して就職先を選べます。

公式サイト:JAIC

doda

転職エージェントのdoda

サイトdoda
特徴約10万件の求人があるエージェント
対象地域全国
サポート内容求人の紹介、キャリアアドバイス、推薦状の提出、履歴書・職務経歴書アドバイス、面接対策、アフターサポート
拠点東京(丸の内)・横浜・名古屋・大阪・広島・岡山・福岡・札幌・仙台

★「doda」はこんな方におすすめ

  • 大手のエージェントを利用したい方

※「doda」の懸念点

  • 紹介してもらえる求人がない場合も
  • 優秀な人がライバルになる可能性がある

dodaはニート専門のエージェントではありません。20代の経験もスキルも豊富な人も利用しています。

そういった人たちがライバルになる可能性があるのです。また年齢によっては、「紹介できる求人がない」と利用を断られる場合もあります。

他のエージェントも併用しておくのがおすすめです。

「doda」は大手パーソルキャリアが運営するエージェントです。

大手リクルートが運営する「リクルートエージェント」と同じ規模のエージェントであり、約10万件の求人があります。

幅広い年代、職種、業種を対象にした総合転職エージェントですが、求人が豊富なのでニートでも応募できる求人を紹介してもらえるはずです。

30代のニートの方もとりあえず相談してみるべきです。

公式サイト:doda

リクルートエージェント

リクルートエージェント

サイトリクルートエージェント
特徴利用者数No.1、約10万件の求人があるエージェント
対象地域全国
サポート内容求人の紹介、キャリアアドバイス、推薦状の提出、履歴書・職務経歴書アドバイス、面接対策、アフターサポート
拠点東京(丸の内・立川)、横浜、宇都宮、大宮、千葉、静岡、名古屋、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、福岡、札幌、仙台

★「リクルートエージェント」は、こんな方におすすめ

  • 大手のエージェントを利用したい方
  • 人気の転職エージェントを利用したい方

※「リクルートエージェント」の懸念点

  • 優秀な人がライバルになる可能性も

先程のdodaと同じく、リクルートエージェントもニート専門ではありません。

そのためキャリアもスキルも優秀な人がライバルになる可能性があります。

リクルートが運営する転職エージェントです。

求人の数は約10万件であり、エージェントのなかでもトップクラス。

ニートが対象というわけではありませんが、求人が豊富なので、ニートでも求人を紹介してもらえる可能性は十分にあります。

20代のニートの方はもちろんのこと、30代のニートの方も一度は相談してみるべきです。

ウズキャリ

ニートも使える転職エージェント【ウズキャリ第二新卒】

サイトウズキャリ
特徴他社の10倍時間をかけるサポートが特徴
対象地域関東・関西
サポート内容ニートでも応募できる求人の紹介、適職アドバイス、キャリアアドバイス、推薦状の提出、履歴書・職務経歴書アドバイス、面接アドバイス、アフターサポート
拠点東京(新宿)

★「ウズキャリ」はこんな方におすすめ

  • 優良企業だけを紹介してもいたい方
  • 面接が苦手な方

※「ウズキャリ」の懸念点

  • アドバイザーの対応が馴れ馴れしいと感じる場合も
  • 求人が少ない

親身なサポートをしてくれるウズキャリですが、「対応が馴れ馴れしい」という口コミもあります。

もし合わないようであれば、担当を変更してもらうか、他社のエージェントを利用するのがおすすめです。

「ウズキャリ」は、第二新卒や20代のニートなど、若手を専門にしたエージェントです。

就活熟知したプロのキャリアアドバイザーが応募書類の作成や面接などを一対一でサポート。

職歴がまったくないニートでも就職できるようにサポートしてもらえます。

紹介してもらえる求人は、厳しい判断基準をクリアした優良企業のみです。

ブラック企業に入社する心配は不要であり、安心して企業選びができます。

また、面接対策は特に重点的にサポートしてくれます。

応募する企業ごとに企業の特徴や業界の特徴を加味した上で、面接でアピールするべきポイントや面接のコツなどを教えてくれます。

面接本番でしっかりと自分をアピールできるよう、面接練習を何度も実施してくれます。

公式サイト:ウズキャリ

DYM就職

既卒・第二新卒の転職エージェントDYM就職

サイトDYM就職
特徴書類選考なし、面接から選考を受けられる
対象地域東京、大阪、福岡、札幌、名古屋、広島、仙台
サポート内容求人の紹介、就職相談、面接対策、キャリアアドバイスなど
面談拠点東京、大阪、福岡、札幌、名古屋、広島、仙台

★「DYM」はこんな方におすすめ

  • 応募書類の書き方がわからない、書類選考が苦手な方
  • 早く就職したい方

※「DYM」の懸念点

  • やりたいと思える求人が少ない場合も

他社に比べてブルーカラー系の仕事(製造業など)が多という評判があります。

やりたいと思える仕事が少ない場合もあるので、他のエージェントと併用しておくのがおすすめです。

「DYM就職」は就職成功率96%という実績を持つ、エージェントです。

既卒や20代のニートやフリーターなど、若手を対象に、正社員求人の紹介、正社員就職サポートを行っています。

若手を対象にしたエージェントは、東京だけでしか利用できない場合が多いのですが、この転職エージェントは、東京、大阪、福岡、札幌でも利用できます。

また、「DYM就職」で紹介してもらえる企業は書類選考なしで面接を受けられる企業だけです。

書類選考がないので、学歴や資格での足切りがありません。

書類の用意や結果を待つ手間が省けるので、効率的に就活を進められます。

早く就活を終わらせたい、就職先を決めて安心したいという方におすすめです。

公式サイト:DYM就職

第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントNEO

サイト第二新卒AGENTneo
特徴独自の内定者研修で、ビジネスマナーを学べる
対象地域関東、関西、名古屋
サポート内容求人の紹介、キャリアアドバイス、履歴書・職務経歴書アドバイス、面接対策、アフターサポート、内定者研修
拠点東京(新宿)、大阪、名古屋

★「第二新卒エージェントNEO」こんな方におすすめ

  • 就職前にビジネスマナーを学びたい方
  • 優良企業だけを紹介してもらいたい方

※「第二新卒エージェントNEO」の懸念点

  • 求人が少ない場合も
  • 人気のエージェントなので利用者が多い場合も

「第二新卒エージェントneo」は、名前には第二新卒とありますが、ニートの方も利用できます。

紹介してもらえる企業は、「第二新卒エージェントneo」のスタッフが実際に訪問し、労働環境や職場の雰囲気を調査した企業だけです。

調査の時点で労働環境に問題があるブラック企業だと判断した企業は、紹介していません。

つまり、優良企業だけを紹介してもらえるのです。

また企業とは別の内定者向け研修を行っています。

この研修では、名刺の受け渡し、電話の取り方、社会人としての話し方、社会人としての心構えなど、ビジネスの基本を一通り学べます。

働いた経験がないニートでも安心して就職できるのです。

公式サイト:第二新卒AGENTneo

30代のニートの方は複数のエージェントに登録する

30代ニートはとにかくエージェントに登録する
20代であれば、利用できるエージェントも多く、応募できる求人も豊富にあります。

しかし30代の場合だと、応募できる求人がすくないため、登録するエージェントを絞ってしまうと、就職活動ができない場合も。

30代のニートの方は、極力多くのエージェントを利用するようにしましょう。

多くのエージェントを利用すれば、それだけたくさんの求人に応募できるチャンスを作れます。

また正社員で就職できないのであれば、アルバイトや契約社員、派遣社員などから、正社員を目指すという選択肢も検討するべきです。

※参考:どんな支援がある?30代ニートの就職方法とは ハタラクティブ

失敗しないエージェントの選び方とは?

エージェント選びに悩み
「エージェントが多すぎてどれを使えばいいのかわからない」

比較サイトやランキングサイトをみて、エージェントの多さに頭を抱えている方もいると思います。

ではどうすればエージェント選びで失敗せずに済むのでしょうか?
どうやってエージェントを選べばいいのでしょうか?

もっともおすすめの方法は、いくつかのエージェントに登録し、実際に利用した上で、求人やサポートの質を比較することです。

これが失敗しないエージェントの選び方です。

【失敗しないエージェントの選び方】⇒いくつかのエージェントに登録して、比較する

エージェントの良し悪しは実際に利用してみないとわかりません。

たとえ、満足度ランキング1位のエージェントでも、あなたに合っているかどうか、希望の求人があるかどうかはわからないからです。

ですから、とりあえず3つ、4つのエージェントに登録しましょう。

そして、紹介してもらえる求人やアドバイザーの質、相性を実際に確かめるのです。

その上で、自分に合っていると思えるエージェントを本格的に利用しましょう。

この方法なら実際に利用した上で、自分に合ったエージェントを選べるので失敗することはありません。

これに登録しておけば間違いない3つのエージェント

では、どのエージェントにとりあえず登録しておけばいいのか?

間違いのは以下の3つのエージェントです。

第二新卒AGENTneo
紹介してもらえる企業は優良企業のみ。適職診断から選考対策、内定後研修まで、抜かりないサポートを受けられる。この2つの特徴を併せ持つ既卒専門エージェントはなかな存在しません。

ハタラクティブ
経歴、学歴関係なく、足きりなく利用できるエージェントです。サポートも親身であり、また紹介している企業も厳選しています。ニートの方にとって外せないエージェントです。

JAIC
7日間の就職講座があり、7日間の拘束があるのはネックですが、就職ノウハウやビジネスマナーを一通り学べるのは大きなメリットです。就職率も高いので、「なんとしても正社員就職したい」という方におすすめです。

どれもサポートが充実しており、また良い求人も保有しています。

とりあえず上記3つのエージェントに登録して、実際に使ってみて良し悪しを確かめるようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました