広告・マスコミ業界専門の転職エージェント厳選3つ

  • 広告・マスコミ業界の転職サポートを専門にしている
  • 広告・マスコミ業界の転職に精通したアドバイザーによるサポートが受けられる

上記のような特徴を持つ転職エージェントを厳選して紹介します。

どの転職エージェントも、広告・マスコミ業界が未経験の方でも利用できます。(求人がないと断れる場合も稀にある)

また、転職エージェントは掛け持ちしても問題ありませんので、余裕のある方は2社、3社利用して、多くの求人のなかから希望の企業を探すようにしましょう。

マスメディアン

マスコミ・クリエイティブの転職エージェント「マスメディアン」

サイトマスメディアン
特徴広告・マスコミ専門の転職エージェント
対象地域全国
拠点東京(表参道)、大阪(西梅田)、名古屋(栄)、福岡(天神)、金沢
サポート内容履歴書・職務経歴書の添削、面接対策、求人紹介、企業への推薦、面接日の調整、入社日の調整、条件交渉の代行、入社後フォロー、個別相談、セミナーなど

広告・マスコミ業界専門の転職エージェント

広告・マスコミ職種専門の「マスメディアン」はクリエイティブ・マーケティング関連の専門誌を長年発行する「宣伝会議」のグループが運営する転職エージェントです。

4万人を超える転職支援実績を持ち、広告・マスコミ職種のなかでは、最大規模の求人数を保有しています。

【一般企業】
広報・IR担当・宣伝担当・マーケティング担当・販売促進(SP)担当・Web担当・ブランドマネージャー・インハウスコピーライター・インハウスデザイナー・インハウスWebデザイナー

【クリエイティブ】
クリエイティブディレクター(CD)・アートディレクター(AD)・CMプランナー・コピーライター・グラフィクデザイナー・Webデザイナー

【営業・プロデューサー】
アカウントプランナー・営業・アカウントエクゼクティブ(AE)・PRコンサルタント・クリエイティブプロデューサー・CRMプロデューサー・SPプロデューサー・イベントプロデューサー・イベントディレクター・制作ディレクター・制作進行管理・媒体担当・媒体進行管理

【マーケティング】
ストラテジックプランナー・マーケティングプランナー・メディアプランナー・プロモーションプランナー

【CM・映像】
CM・映像プロデューサー・CM・映像ディレクター・CMプランナー・映像編集・プロダクション・マネージャー(PM)

【Web・デジタル】
営業・アカウントエクゼクティブ(AE)・Webコンサルタント・Webプランナー・データサイエンティスト・データアナリスト・Web広告運用担当・インフォメーションアーキテクト(AI)・Webプロデューサー・Webディレクター・Webデザイナー・コーダー・マークアップエンジニア・Web制作進行管理・Web編集者・コンテンツディレクター・Webライター・エンジニア

【出版・新聞】
編集者(雑誌・書籍)・記者、ライター・校正・校閲・広告営業・販売営業・進行管理・宣伝担当・インターネット推進・イベント推進

【テレビ】
テレビプロデューサー・ディレクター・アシスタントディレクター・広告営業・編成・技術・テロップデザイナー・インターネット推進・イベント推進

そしてもちろん、マスコミ・広告業界に精通したプロのキャリアアドバイザーによる転職サポートがあります。

応募書類の添削や面接対策だけでなく、企業への推薦、面接の同行、面接後のフィードバックなど、サポートかなり充実。

スキルや知識が身につくセミナーを実施

個別サポート以外にもセミナーや相談会といったイベントを実施しており、業務に役立つ知識や業界情報を得られます。

【セミナーの一例】

  • 広告業界転職ガイダンス【営業職編】~業界未経験者向け~
  • 【第二新卒向け】経験無しでも大歓迎!『映像・イベント業界で働こう!セミナー』
  • 広告・Web業界で働く女性のための働き方セミナー <女性が活躍する企業を紹介!>

他にも様々なセミナーがあります。また東京だけではなく、大阪、名古屋、福岡などの地域でも月1回ペースで開催しています。

「マスメディアン」は数少ない、広告・マスコミ業界に特化した転職エージェントです。求人数は多いとはいえませんが、業界情報や転職ノウハウを教えてもらえます。転職エージェント選びに迷った方は、とりあえず「マスメディアン」がおすすめです。

面接にはキャリアアドバイザーが同席

マスメディアン

「マスメディアン」では、キャリアアドバイザーが面接に同席してくれます。

同席してくれるので、面接で自分のアピールポイントをうまく伝えられなかった場合でも、キャリアアドバイザーがフォローしてくれます。

同席してくれるからといって面接の準備がいらない、というわけではありませんが、味方であるキャリアアドバイザーが同席してくれるのはかなり心強いものです。

面接の後は、不採用なら「なぜ、不採用になったのか?」といったフィードバックも。改善すべき点を明確に把握できます。

公式サイト: マスメディアン

シンアド

シンアド 広告業界専門の転職エージェント

サイトシンアド
特徴広告業界、デジタル業界のデザイナー、クリエイターの転職支援に特化
対象地域首都圏
面談場所東京(表参道)
転職サポート内容転職相談、キャリアアドバイス、求人紹介、企業への推薦、各種選考対策

広告業界専門の転職エージェント

「シンアド」は広告業界専門の転職エージェントです。

美大出身の制作会社に勤務経験を持つキャリアアドバイザーが在籍しており、職種・業界を理解した的確なサポートを受けられます。

どんな求人があるのか?

たとえば、

総合広告会社、デジタルエージェンシー、PR会社、SP・イベント会社、クリエイティブエージェンシー、広告制作、広告代理店など。

インターネット広告やPR会社など、広告系の会社の求人が大半です。

業界出身のアドバイザーがサポートしてくれる

転職エージェントの「シンアド」 (3)_R

転職をサポートしてくれるキャリアアドバイザーは、広告制作会社の元デザイナー、デジタルエージェンシーの元営業マネージャーなど、広告業界の仕事を実際に経験している方です。

大手の転職エージェントを使うと、職種について知識が乏しいキャリアアドバイザーが担当になり、興味のない求人ばかり紹介されたり、的外れなアドバイスをもらうことがあります。

一方の「シンアド」は、業界、職種経験者がサポートしてくれるので、あなたの希望やキャリアプランを理解した、的確なサポートを受けられます。

「シンアド」を利用する際の注意点

主な注意点は以下の2つです。

  • 求人が少ないので、条件に合った求人が見つからない場合がある
  • 未経験者や経験が浅い人は、求人を紹介してもらえない可能性がある

中堅の転職エージェントなので、全体の求人は多くはありません。条件を絞りすぎると希望の求人が見つからない場合も。

分野に特化した「シンアド」は、質の高い求人と、質の高い転職サポートを期待できるので、試しに相談はしてみるべきです。

ただし、「シンアド」だけに頼るのではなく、他社の転職エージェントも併用しておくようにしましょう。

また、業務経験やスキルがある方を対象にしている転職エージェントです。

未経験の方や経験・スキルが浅いという方の場合、「紹介できる求人がない」と断れてしまう可能性があります。

未経験を対象にした求人が豊富な、「リクルートエージェント」や「doda」も併用することをおすすめします。

公式サイト: シンアド

マスコミ求人.com

マスコミ業界専門の転職エージェント「マスコミ求人.com 」

サイトマスコミ求人.com
特徴放送・アニメ・Web・IT業界に特化した転職エージェント
求人数約300件(公式サイト調べ)
対象地域首都圏
拠点東京(三田)
サポート内容個別面談、求人紹介、転職アドバイス、アフターサポートなど

「マスコミ求人.com」は、マスコミ業界、主に放送業界、アニメ業界、エンターテインメント業界、Web・IT業界に特化した転職エージェントです。

中堅転職エージェントであるため、全体の求人はそれほど多くはありませんが、マスコミ業界に特化することで、他の転職エージェントにはない求人をそろえています。

業界に精通したコンサルタントによるサポートを受けられる

マスコミ転職ドットコム (2)
「マスコミ求人.com」では、業界に精通したコンサルタントによるサポートを受けることができます。

大手の総合転職エージェントでは、業界や職種についての知識がないコンサルタントが担当になることがありますが、「マスコミ求人.com」は業界に特化した転職エージェントです。

幅広い職種の求人を探せる

マスコミ転職ドットコム (3)

対象としている職種は幅広く、様々な求人を見つけられます。

放送業界であれば、プロデューサー、ディレクター、放送作家といった制作系から、カメラマンやMAミキサー、ビデオエンジニアといった技術系、照明、音声、大道具などの職種の求人もあります。

また、Web・IT業界であれば、Webディレクター、Webデザイナーから営業、SE、プログラマーなど。

このように幅広い職種の求人を保有しているので、マスコミ業界志望の方は、一度はチェックしておくべきエージェントです。

求人を閲覧できる

転職エージェントの場合、登録して面談をするまで、求人を確認できない場合があります。

しかし、「マスコミ求人.com」では、サイト上に求人が公開されています。

企業名の非公開となっていますが、勤務地や募集職種、給与などの情報は掲載されているので、いい求人があるかどうかを事前に確認可能です。

「マスコミ求人.com」は求人が少ない

マスコミ求人に特化した転職エージェントではありますが、全体の求人が少ないという欠点もあります。

希望の求人が見つからない場合も十分にあるので、別の転職エージェントも併用することで、求人の少なさを補うようにしましょう。

たとえば、前述の「 マスメディアン 」や大手の「doda」なども併用することで、希望の求人が見つかる可能性も高くなります。

公式サイト:マスコミ求人.com

その他、広告・マスコミ求人が豊富な総合転職エージェント

広告・マスコミ求人に特化した転職エージェントは数が少ないのが難点です。

利用する転職エージェントを数社に限定してしまうと、応募できる求人の幅が狭まってしまったり、良い求人が見つからず条件に妥協してしまったり、良いことがありません。

そのためできれば、求人が豊富な大手の転職エージェントも併用することをおすすめします。

ここでは、大手の転職エージェントのなかでもマスコミ・広告業界の求人が豊富な転職エージェントを紹介します。

パソナキャリア

パソナキャリア

サイトパソナキャリア
特徴利用者満足度96%の総合転職エージェント
求人数約21,000件(公式サイト調べ)
対象地域日本全国
拠点東京(丸の内)大阪、名古屋、静岡、広島、福岡
サポート内容履歴書・職務経歴書の添削、面接対策、求人紹介、企業への推薦、キャリアカウンセリング、面接日の調整、条件交渉の代行、入社日の調整、退職アドバイス、アフターフォローなど

「パソナキャリア」は利用者満足度96%、そのサポートの質や対応が親切であることに定評がある転職エージェントです。

全体の求人数は約4万件とかなり豊富。

様々な業界、職種の求人を取り扱った総合転職エージェントですが、広告・マスコミ業界の求人も豊富に保有しています。

また広告・マスコミ業界専門のキャリアアドバイザーが在籍しているため、専門的な転職アドバイスを受けられます。

年収アップ率67.1%

「パソナキャリア」は年収アップに強い転職エージェントでもあります。

年収交渉をしたいと思っても、面接の時に給与の話はしづらいものです。「パソナキャリア」ではそういった人のために、キャリアアドバイザーが代わりに採用担当者と年収交渉をしてくれます。

そのサポートがあるため転職した人の67.1%が年収アップを成功させています。年収を上げたいなら「パソナキャリア」がおすすめです。

公式サイト:パソナキャリア

リクルートエージェント

リクルートエージェント (2)

サイトリクルートエージェント
特徴利用者数、転職成功実績がトップクラスの転職エージェント
非公開求人数約10万件(公式サイト調べ)
対象地域全国
拠点東京(丸の内・立川)・神奈川(横浜)・栃木(宇都宮)
さいたま(大宮)・千葉(千葉)・静岡(静岡)
愛知(栄)・京都(烏丸)・大阪(梅田)
兵庫(三ノ宮)・岡山(岡山)・広島(八丁堀)
福岡(天神)・北海道(札幌)・宮城(仙台)
サポート内容履歴書・職務経歴書の添削、面接対策、非公開求人の紹介、キャリアカウンセリング、面接日の調整、条件交渉の代行、入社日の調整、退職アドバイス、入社後フォローなど

「リクルートエージェント」は、業種、職種、地域問わず、様々な求人を取り扱っている総合転職エージェントですが、広告・マスコミ業界の求人も豊富にあります。

全体の求人数は約10万件であり、転職エージェントのなかでもトップクラスです。また、面接対策や応募書類の添削など、転職を成功させるために必須のサポートはすべて受けられます。

利用者が多いので、転職サポートの質には期待できませんが、知名度、求人数ともにトップクラスです。

他の転職エージェントでは求人を出さない企業でも、「リクルートなら」ということで、求人を出している場合もあります。

一度相談し、どんな求人があるかだけでも問い合わせてみるべきです。

タイトルとURLをコピーしました