第二新卒・既卒 転職サイト・転職エージェントの選び方

第二新卒の採用に積極的な企業を効率的に探す方法とは?

投稿日:

求人を探す第二新卒
第二新卒を採用してくれる企業はどうやって探せばいいのか?

そんな悩みを抱えている第二新卒の方もいると思います。

そこでこのページでは、第二新卒の採用に積極的な企業を探す方法を紹介します。

第二新卒専門の転職サービスを使う

転職エージェントに会う
第二新卒専門の転職サービスを使うことで、効率的に求人探しができます。

転職サービスは大きく二つに分けられます。

一つは求人サイト。もう一つは転職エージェントです。

求人サイトはリクナビNEXTやマイナビ転職のような、求人だけを掲載しているサイトです。求人は企業が掲載する広告であるため、求人広告とも呼ばれます。

転職エージェントはプロのキャリアアドバイザーが転職をサポートしてくれるサービスです。求人を紹介してもらえるだけでなく、面接や職務経歴書のアドバイスがもらえます。人材紹介などとも呼ばれるサービスです。

転職サービスは、様々なタイプのものがあります。例えば、エンジニア専門の転職サービス、金融専門の転職サービスなどです。

そのなかの1つに第二新卒専門の転職サービスがあります。これを利用することで、第二新卒の採用に積極的な企業を探すことができます。

第二新卒専門の転職サービスを利用すれば効率的に転職できる

転職で成功を掴むビジネスマン

第二新卒向け求人は、第二新卒専門の転職サービスではなくても見つけることができます。例えば対象年齢や職種を問わず求人を掲載しているリクナビNEXTでも求人は探せますし、ハローワークに行っても求人を探せます。

しかし、それらのサービスをつかうよりも、第二新卒専門の転職サービスを使ったほうが圧倒的に、効率的に求人探しができ、なおかつ効率的に転職先を見つけることができます。

第二新卒を採用した企業の求人だけ

第二新卒専門の転職サービスに求人を出している企業は、すべて第二新卒を採用したいと考えている企業です。

一方、対象年齢や職種を問わず求人を掲載している総合転職サービスでは、可能ならばスキルや経験が豊富な人材を採用したいと考えている企業ばかりです。

第二新卒歓迎と記載されている求人もありますが、第二新卒の方にもチャンスはありますよ、ということであって、第二新卒を積極的に採用したい、ということではありません。

まとめると、以下のようになります。

第二新卒専門の転職サービス ⇒ 第二新卒を採用したい企業の求人のみ

一般的な総合転職サービス ⇒ 最悪、第二新卒でもいいという企業の求人のみ

第二新卒の人は、無理に総合転職サービスを使うのではなく、第二新卒専門の転職サービスを利用した方が効率的に転職できます。

他の候補者も全員第二新卒

第二新卒専門の転職サービスを利用するのは、第二新卒の方のみです。つまり選考で採用枠を争うのは、同じように短期で会社を辞めた、スキルや経験もほとんどない人たちなのです。

一方、総合転職サービスには、第二新卒だけでなく、スキルやキャリアが豊富な人も利用しています。そのような優秀な人たちが自分のライバルになる可能性があるのです。

スキルや経験が乏しく短期で会社を辞めた第二新卒が、立派な経歴や実績を持ったビジネスマンと同じ土俵で戦っても勝ち目はありません。いくら応募しても不採用になるだけでとても非効率です。

逆に、第二新卒専門の転職サービスならば採用される確率は段違いです。初めから第二新卒専門の転職サービスを利用したほうが効率的なのです。

第二新卒専門の転職サービス ⇒ 同じ第二新卒がライバル

一般的な総合転職サービス ⇒ スキルや経験が豊富な人もライバルになり得る

まとめ

本ページの内容をざっくりまとめる以下のようになります。

  • 第二新卒の採用に積極的な企業は、第二新卒専門の転職サービスで探せる
  • 第二新卒専門の転職サービスを使えば効率的に求人探し、転職活動ができる
  • 一般的な総合転職サービスやハローワークは利用する必要なし

※第二新卒専門の転職サービスは以下のページではまとめていますので、参考にしていただければと思います

転職エージェント
第二新卒専門+第二新卒に強い転職エージェント【全10社】まとめ

第二新卒が受かりやすい求人を紹介してもらえる 第二新卒専門のアドバイザーによる転職サポートを受けられる 上記のような特徴がある、第二新卒専門の転職エージェントと第二新卒に強い転職エージェントを紹介しま ...

続きを見る

※まとめ版

転職エージェントに会う 1

転職エージェント(人材紹介)一覧でまとめて紹介します。 転職エージェントは、プロのサポートを受けられたりネットでは公開されない求人を紹介してもらえたりと、かなりメリットがあるので極力使うことをおすすめ ...

2

このページでは44の転職サイト(求人サイト)を、各サイトの求人数、ワンポイント特徴ともに紹介します。 ここで紹介しているのではあくまで求人情報サイトです。 いわゆる人材紹介や転職エージェントは除外して ...

転職サイトを使う スマホ 3

「自分の転職市場での価値がわかる」 「面接確定のスカウトが届く」 「最適な求人を提案してもらえる」 このような便利な転職サイトがあるのはご存知でしょうか? リクナビ、DODAなど転職サイトは無数にあり ...

-第二新卒・既卒, 転職サイト・転職エージェントの選び方
-

Copyright© 転職求人サイト・転職エージェントを徹底紹介!「転職サイト図鑑」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.